夏越の大祓

夏越の大祓だよ、と教えてもらい、地元神社に行ってきました。


仕事も一段落した、夕方18時頃。

なので人の気配もなく、とても静かでした。

お参りをし、少し佇んでから帰りました。

まだまだ自分最優先な部分もあるし、それこそ欲深い面もあったなと実感する場面もあったので、
上半期の厄を落とし、下半期もしっかり進んでいこうとも思いました。

途中、お参りされてるお若い男性とすれ違いました。
((明日からは下半期だし、何か一声を掛けようかな?))と迷いましたが、「よく来られるのですか?」と一声掛けてみました。

そしたらニッコリと「はい、階段がキツイですよね(笑」と。
そして「来られます?」と逆に訊かれ、

「いや、僕はただの通りすがりで…」と謎(?)の返事。

でも、ちょっとひと声掛けられる人でいこうと思えました。

もちろん無病息災にも、きちんと感謝して。

やはり手を合わせることは大事ですね。

みなさまも、素敵な下半期をお迎えください!

仕事ができるって?

「仕事ができるって、どういうことなんだろう?」って問いを目にしました。

みなさんは、どう思われますか?

これに対しての僕なりの答えはもう決まっていて、それはリピート率だといつも感じます。

僕は美容師なので、余計にそうなのかも知れませんが、リピート(再来)があるか?ないか?

もう一回利用してもらえるか?もらえないか?

また来てくれるか?くれないか?

逆言えば、また来たい、また頼みたい、次も利用したいって思ってもらえる人こそが、仕事ができる人って決めてます。

ゆえに、決めるのはお客さま。

こっち側で「俺は上手いよ!仕事ができる!」って言ってても、お客さま、つまり数字は正直。

いくらお店の店長でもベテランさんでも、リピート率が上がっていなかったら、もうNGですよね。

あと、売上げていても、それがクーポン誌かなにかのお店の集客力の力だったら、仕事はできることにはならず、ザルのような商売なら継続も大変そう。

それよりもきちんとリターン率、リピート率を出していたら、将来は安泰。

きちんと数字=リピート率を出すことは大切。

そうずっと思ってきました。

ゆえにスタッフさん達を雇い入れてた頃は(もちろん自分にもでしたが)、やり方やスタイルはその人任せでいいけど、再来店率=リピート率だけは厳しかった。

やはり判断してくれるのは、お客さまですからね。

そーいった意味ではディズニーランド、すごいですね!

あのリピート率の裏には、壮大な工夫があるのでしょうね。

僕も心を引き締め、見習わなきゃです。

自然と対話:ネイチャーセルフリトリート

作晩、オンラインで「自然と対話 ネイチャーセルフリトリート」というものに参加してみました。

主催さんのファシリテーションのもと、5人の参加者さんと一緒に一週間、自然に触れていこう、そして気付いたこと・感じたことなどをシェアし合っていこう…という趣旨のもの。

そして昨夜は第1日目で、顔合わせや説明、簡単なワークや自己紹介などが行われました。

普段けっこう自然には触れてる方ですが、
それを共有し合ってくのは、初めて。

自然に触れる…って何処かしらに((どーも思われるだろうか…?))みたいな怖れがありました。

で、まあそれはそれとして、
ファシリテーターさんの分かりやすい説明&プレゼンのもと、((なんだかこーゆうのも面白そうだな))と感じました。

気になった言葉は、
・頭の中を、空っぽにする
・五感で感じる。自分の心の中のことを…。
・自然=危険?=冒険?=野生のカンや嗅覚を呼び戻す??みたいなワードが気になりました。

ZOOM(デジタル)を使って行っている、自然(アナログ的)なことも、対極的だな~と興味が湧いてきました。

都会なんかで日々忙しく暮らしていると、自然にふれる機会って、なかなか減ってしまいがちですよね。
僕もこの先、なにかネットを介して自然を表現したいな~とも思いました。

ワークでは、「今の暮らしの満足度」を内省して数値化してみよう…みたいなことが行われました。

今までこれは足らない…と思ってたものが、まずまずな結果。
逆に、気付かなかった項目が、あ~やっぱりこれ、低いわ…とも感じました。

そして一週間後にまたみんなで集まって、「その変化を眺めてみよう」という流れになるそうです。

清泉寮(山梨県):遊歩道 2014年頃だったか?


決して目撃したくないのですが、いかにもいそうな雰囲気(^_^;
これも野生のカンや嗅覚を研ぎ澄ます訓練かも…??です。

見晴らし台


ふう~っと一息。
空気も澄んでおり、呼吸もより深くなった感じでした。

普段はこんなふうに自然を一人で堪能していますが、
一週間、グループ内に入ってみんなと一緒に味わってみます。

猫が・・・

コロナウイルス対策としてここ最近、換気を十分に行っています。

そしてドアを開けっ放しにして換気をしていたら、
なんと!お店の中に猫が入って来ていました!!

なにか動く気配に((んっ?))と僕が気付いたら、ビックリして逃げて行ったのですが、
でも、じ~~~っとこっちを伺ってる様子。

お互い、なにをコミュニケーションしていいのか?わからない…。

でも、
そういえば、冷蔵庫にジャコがあったな・・・と!

で、早速、ジャコと牛乳をあげました。

牛乳は全く飲まなかったのですが、ねこには牛乳がNGなのですかね?
◆動画:音が出ます。

かなり警戒していた様子だったのですが、食べっぷりはよく、
食べ終わると、次のおかわりをもらう為にじっとスタンバイしてました(笑

あまりあげると気持ち悪くなって吐いてしまうかも…と抑えていたのですが、
でもあまりの可愛さにちょっとずつ数回あげてしまいました。

中には決して入って来ず、なんとも言えない距離感だったのですが、
でもとてもかわいかったです。
なんだかほっと、癒されたような時間でした。

引き続き、換気や衛生面には気を配っていきます。

集中豪雨

お店の外が、大雨でした。
※音が出ます。

年々、集中豪雨もひどくなってくる感じ。

災害には、気を付けたいものですね。