リトリートイベント

先週日曜日から一週間、リトリートイベントに参加していました。
そして、とても思い出深い一週間となりました。

普段は、自分一人で自然の中で佇んだりもしていました。

が、やはり、きちんとファシリテーションしてもらったり、
他の参加者さんと一緒にSNSで繋がり合って行うものは、また別格なものがありました。

そこでの自分なりの気付きを1つ、2つ書き留めておこうと思います。

1つ目は、[自然]の良さを感じながらも、やはり[人工的]なものの良さや便利さ、快適さを実感したことでした。

きっかけは、近所の川沿いにある竹藪に出掛けたこと。
普段はきれいな公園まで出掛けているのですが、
一緒に参加した方が近所(=通勤途中)の自然の様子を挙げており、これもいいな~と思い、真似してみました。

そして僕は、歩いて近所の川沿いへ。
そして、より身近に味わおうと、そこの竹藪の中に入って行ってみました。

右の竹やぶの中。
入ったのは、小学生ぶりでした。

この日は晴天で暑かったし、
雑草&雑木林で荒れ果てていたり、朽ちてる木や竹も沢山ありました。
風で竹と竹がこすれ合い、響き合ったり、ミシミシギシギシと擦れ合ったりする音もすごかったです。

そして、何よりも凄かった、いや大変だったのが、やぶ蚊でした…(^_^;

じっとしていると刺され、もう何ヵ所も刺され、大変でした。

でも、まあせっかくの自然に触れてみる機会だし、せめて川沿いまで…と歩きました。

写真で見ると緑豊か、涼しげでいい感じです
◆庄内川

・・・が、ヘビとか出ないだろうか?やぶ蚊は大丈夫だろうか?
クモの巣などにも注意しました。

で、ようやく写真に納められ、
帰りの道で((こりゃ、エアコンが効いた部屋でパソコン触ってた方が楽だな…))と、ふと浮かんだことでした。

いや、もうほんと大変で、
やっぱり人口的なものの便利さや快適さって、ありますよね!

体力も使わないし、ケガをすることもないし、不快な虫にも遭遇しない。
きれいだし、快適だし、これも(写真やブログ/SNSなんかも)デジタルツールだから、できること。

自然は、それはそれで美しいし癒されるけど、
逆に大変な場合もあり、安定はしていない。

そして人工的なものには、人工的なものの良さや便利さ・美しさもある。

意外にも、そんな人工的なものの良さを実感したリトリート初日でした。

[自然]も、SNSなどの[デジタルツール]も両方好きなので、
併用してハイブリッドで使いこなして行けるよう、意識してみます。

お仲間の影響で、ちょっと普段とは違った場所を訪れてみたのもよかったです。

次の日は、「自然は変わる」「いろいろあって不安定」…。
それに対して「人工的なものは常に一定」「きちんと管理されていて、安定している」…みたいなことを感じました。
これも書いておこうかと考えてるので、読んで頂けると嬉しく思います。

ところでみなさん、自然には触れていますか?

梅雨に入ったばかりですが、来週初めは晴れ間も広がりそうな予報です。

暑さも厳しくなりそうですが、
熱中症には気をつけながらも、こんなリトリート体験もお勧めかと思います。

 

自然と対話:ネイチャーセルフリトリート

作晩、オンラインで「自然と対話 ネイチャーセルフリトリート」というものに参加してみました。

主催さんのファシリテーションのもと、5人の参加者さんと一緒に一週間、自然に触れていこう、そして気付いたこと・感じたことなどをシェアし合っていこう…という趣旨のもの。

そして昨夜は第1日目で、顔合わせや説明、簡単なワークや自己紹介などが行われました。

普段けっこう自然には触れてる方ですが、
それを共有し合ってくのは、初めて。

自然に触れる…って何処かしらに((どーも思われるだろうか…?))みたいな怖れがありました。

で、まあそれはそれとして、
ファシリテーターさんの分かりやすい説明&プレゼンのもと、((なんだかこーゆうのも面白そうだな))と感じました。

気になった言葉は、
・頭の中を、空っぽにする
・五感で感じる。自分の心の中のことを…。
・自然=危険?=冒険?=野生のカンや嗅覚を呼び戻す??みたいなワードが気になりました。

ZOOM(デジタル)を使って行っている、自然(アナログ的)なことも、対極的だな~と興味が湧いてきました。

都会なんかで日々忙しく暮らしていると、自然にふれる機会って、なかなか減ってしまいがちですよね。
僕もこの先、なにかネットを介して自然を表現したいな~とも思いました。

ワークでは、「今の暮らしの満足度」を内省して数値化してみよう…みたいなことが行われました。

今までこれは足らない…と思ってたものが、まずまずな結果。
逆に、気付かなかった項目が、あ~やっぱりこれ、低いわ…とも感じました。

そして一週間後にまたみんなで集まって、「その変化を眺めてみよう」という流れになるそうです。

清泉寮(山梨県):遊歩道 2014年頃だったか?


決して目撃したくないのですが、いかにもいそうな雰囲気(^_^;
これも野生のカンや嗅覚を研ぎ澄ます訓練かも…??です。

見晴らし台


ふう~っと一息。
空気も澄んでおり、呼吸もより深くなった感じでした。

普段はこんなふうに自然を一人で堪能していますが、
一週間、グループ内に入ってみんなと一緒に味わってみます。

ギックリ腰に効く体操

先週末のギックリ腰、おかげさまでもうすっかり回復しました。

お声掛けをくださった皆さま、ありがとうございました。

そして、諸々とご迷惑をお掛けいたしました。

1つ、ギックリ腰に効く体操を教えてもらいました。
ギックリ腰体操

なんでもギックリ腰になった直後が重要なんだそうで、
うつ伏せに寝て、深呼吸をしながら3分ごとに背を反らす体操なんです。

で、「けっこう効いたわよ」と教えてもらい、試してみることに・・・。
ですが、思った以上に痛みが(^_^;

安静にじっとベットで丸まっていたく、
そもそもうつ伏せに寝ること自体が、痛かったです。

でもやはり早く治さなきゃと、思い切ってチャレンジ。

最初はうつ伏せ →次に枕を入れて少し反らす →そして最後は少しずつ背を反らして言う運動。

その間、ちょっと力み過ぎると、余計に痛くなる感じでした。

で、合計10分間。
途中、((これ、ほんとに大丈夫かな??))と、正直半信半疑にもなりましたが、
なんとなくスッキリした感じでした。

痛みも逆に減った感じで、こわごわでしたが普通にすんなり歩けました。

そんな体操を1日2回ほど行っていき、もう3日後には通常営業も再開。
やっぱり健康は大事ですね!

教えて頂き、感謝です!!

やっぱり日頃から運動しなきゃと決意し、
まずは毎日15分ほどの運動の時間を確保しました。
※徐々に増やしていく(?)予定です。

でもギックリ腰って安静第一だと思ってましたが、
検索してみると案外そうでもないのですね。

ギックリ腰とはこの先もお付き合いしそうなので(笑、もうちょっとよく調べる&予防するようにしていきます。

温かなお言葉、ほんとうに嬉しかったです。
ありがとうございました。

もしみなさまも・・・でしたら、一度お試しください。

軽いギックリ腰

一昨日の金曜朝、軽いギックリ腰になってしまいました。

で、なんとか今日一日できないかなと営業を励んでいたのですが、
昼過ぎのお客さまの時に、((もう限界かな…))と感じました。

立ってるのもつらく、平気な顔をしてましたが、フラフラしがちな状態。
なによりも前にかがめないと言うか、カラーを塗った状態で最悪シャンプーが出来なくなりそうなことが不安でした。

で、やるか・やめるかを迷ったんですが、ギブアップして打ち明けてみることに。

で、今からまさに施術に入ろうとするお客さまに打ち明けたら、
「いいわ、いいわ、来週で。私も今コルセット巻いてるから、よくわかるわ~。お大事にね」
と、来週の予約を取られて帰って行かれた。

日頃からもっと身体のケアをしとかなきゃと思いました。
でもなんか世間のありがたみと言うか、やわらかさ、打ち明けてみてよかったほっと安心した気持ちや、お互いさま…みたいなことも痛感しました。

みなさま、ご迷惑&ご心配をお掛けいたしましたが、随分回復しました。

もう週明けからは、平常通り営業いたします。

ありがとうございました。

休業要請が発令されました

コロナウイルスの影響で、先々週からお店(美容室)がぐっと暇になって驚いていました。

そして今週初めから、愛知県の理美容室にも休業要請が発令されました。

GW期間中、及びは5/11(月)までお休みしています。

みなさま、ご了承ください。

◆新緑がとっても気持ちいいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 美容室のHP → Hair make ripple

◆ 宣伝/PR活動のサポート → hamon映像制作